人気の無線LAN白書
2020年4月18日

知っておきたいソフトバンクのエアーの速度

大手キャリアであるソフトバンクが提供している家庭用ネット回線サービスの一つがエアーです。

ネットの固定回線と違い、開通工事不要で手続き後コンセントに差し込んですぐネット利用できる点が魅力です。また定額でデータ通信が使い放題な点も魅力の一つです。そこで気になる点は速度です。元々固定ネット回線サービスの場合でも理想環境と実際とでは差があるものですが、エアーのサービスもまた同様に理想と実際と間で差があることも事実です。

ですが、通信環境の改善や機器も世代ごとにスペックが上がっていて、それに伴い速度もサービス開始時よりも遥かに上がっていることもまた事実です。一概に通信速度といっても、実際に利用されるネットサービスが十分機能する速度が出ているのなら、普段の利用の範囲内においてはそんなに心配されることはありません。

そして、モバイル用のWi-Fi電波を利用しているの関係上、住居が郊外での利用は圏外の可能性が高いため利用できないケースもありえますが、事に街中においてはソフトバンクが指定している圏内であれば十分問題ないはずです。ただし、時間帯ごとに利用者が集中しデータ利用制限がかかる可能性には少しばかりは注意が必要かもしれません。とはいえソフトバンクもその点を考慮して試用としての猶予期間を設けているのは安心できる材料です。逆をいえば、ソフトバンクのエアーの速度で十分なかたにとっては、固定ネット回線と較べてそれ以外の面が魅力的に映るサービスだといえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *